2009年03月17日

検査結果

昨日病院行ってMRIとってもらいました。
案の定左ひざの内側半月板が裂けちゃってました。

内視鏡オペで断裂した半月板を切除する手術もあるけど、オペしたからといって完治するかどうかも判らないとのこと。
年齢が若く明らかにスポーツ外傷によるものであれば治りは早いが、骨にも炎症があり軟骨の状態も良くないそうで先生も「どうかなぁ〜・・・」って悩んでる様子。

清原が何度も膝の治療をしたのに完治しなかったのと同様のケースも充分ありえるので良く考えてね、と言われちゃいました。

「スキーとゴルフとバスケしたいんですけどねぇ〜」と訴えたら「オペするなら1週間ほど入院するから仕事の都合で時期を決めましょう」という事になりました。

その後膝にヒアルロン酸とリンデロン(消炎剤)を注射してもらいましたが、効果てき面でずいぶん楽になりました。

4/11に会社のコンペがありますが、出たいので前日に注射打ってもらおうと思います^^;


今日もsax練習はお休みしましたが、先日練習した“Nab That Chap”の原曲を聴いてました。
やっぱりカッコイイ!

自分はテーマのところでいっぱいいっぱいでしたが、最後の本田さんのアドリブパートは痺れます。
これです↓




ハァ〜・・・・・・なんて男前な演奏・・・・・・

何年たったらこんな風に吹ける日が来るのか・・・

来ないような気がする・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     
posted by おーちゃん at 22:34| 石川 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

前々厄?

すっかり空けてしまいました・・・

先月8日にスキーに行きましたが、その後ずっと膝が痛い状態が続いており、先週ゴルフに行行ったもののやっぱり痛くてどうしようもなかったので病院へ行くと、“左膝内側半月板損傷の疑い”と診断されました(泣)

半月板や靭帯はレントゲンに写んないらしくMRIで診断するとの事で明後日検査してもらいます。
半月板は血行がなく自然治癒はしないので完治させるにはオペしかないそうです。

若いつもりで調子に乗ってコブ斜面をピョンピョン滑ってたのが駄目でした・・・

しばらく凹んでたのと、正座がキツイので2週間ほどsaxも全然触ってませんでした。
今日は少し膝も曲がり座れる状態だったので、ちょっとだけ練習。

この曲は安藤さんのギターがメインですが、本田さんのsaxも良い感じでサポートしてます。
saxの部分はギターとの掛け合いやアドリブパートなので手が出ませんから、ギターの部分に被せて吹いてみました。
最初の箇所も練習しましたが、吹いてみると雰囲気違ったので曲の途中(30秒後くらい)から参加してます^^;

原曲はかなり格好の良い曲です。



やっと冬も越しゴルフシーズン到来なのに今年はツライ一年になりそうです。

問題は・・・いつオペするか・・・
金沢でひっそり一人で入院するか?神戸に帰ってやってもらうか?

急ぐオペではないそうなので(痛みさえ我慢できれば)ゆっくり考えようと思います。

ついでに最近左肩も痛くて腕が上がらない・・・(50肩?)   

前々厄かな。。。
  

posted by おーちゃん at 14:32| 石川 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。